top of page
  • 執筆者の写真川西 康夫

2023年の全国の100周年企業は2,649社

 東京商工リサーチは12月2日、2023年に創業100周年を迎える企業(1923年創業)は、全国で2,649社であると発表しました。農林中央金庫や富士電機、富国生命保険、高砂熱学工業などの大手から、菓子卸の髙山、プラントエンジニアリングの東芝プラントシステム、住宅資材のジューテック、化学メーカーのオー・ジー、自動車用変速機部品では世界最大手のエクセディ、カレーなど食品加工のヱスビー食品など、各業界の実力企業が顔を揃えています。創業年である1923年は、第一次世界大戦後の不況のなかで、9月1日に関東大震災が発生。その後も世界大恐慌、第二次世界大戦と、未曽有の厳しい時代を生き抜いた逞しい企業群です。また、創業200周年(1823年創業)が9社、300周年(1723年創業)と400周年(1623年創業)がそれぞれ1社となっています。

 一方、戦後生まれの創業50周年(1973年創業)の企業は全国で2万8,476社あります。産業別にみると、「建設業」(1万89社、構成比35.4%)が最多、次いで「サービス業他」(5,023社、同17.6%)、「製造業」(4,093社、同14.3%)、「卸売業」(2,989社、同10.5%)、「小売業」(2,752社、同9.6%)などとなっています。


(データを読む/東京商工リサーチ)



閲覧数:5回0件のコメント

Comentários


記事: Blog2_Post
bottom of page